お知らせ Information

  • 2023.01.24 New!

    売上とリピート率をUPさせる「カウンセリングのコツ」

    サロン運営でこんなお悩みはありませんか?

    「技術には自信があるのに、リピート率が上がらない。」
    「魅力的な店販商品を置いているのに、購入率が低い。」
    「プラスメニューを提案しても、お客さまの心に響かない。」

    それはもしかしたら、「カウンセリング」の仕方が間違っているからかもしれません。
    お客さまから信頼される「カウンセリングのコツ」を知り、明日からのカウンセリングにぜひ活かしてみてくださいね。

    そもそもカウンセリングとは・・・
    お客様の本音に寄り添い、信頼関係を築き、悩みの解決や希望を叶えるためにともに考え、行動していくプロセスです。

    施術内容の説明や、希望する仕上がりのヒアリングも大切なのですが、更に大切なのはその先にある「お客さまがサロンに何を求めているか」を引き出すことなんです。
    だから、カウンセリング力をUPさせていくことが大切です。

    それでは、明日からすぐに活用できる「カウンセリングのコツ」をご紹介します!

    <カウンセリングのコツ>

    ①視線をあわせる
    最初にしっかりお客さまの目を見ることが重要。大切なことを伝える時や、お客さまの話を聴く時にも視線を合わせると、より気持ちが通じやすいです。

    ②相手に合わせた声の調子で話をする
    「ページング」というテクニック。
    お客さまの声の高さや話すスピードに合わせたり、しぐさを真似たり、お客さまがよく使う言葉を自分も使って話をすると、会話のリズムが合います。そうすることで、お客さまに親近感や安心感を持っていただきやすいです。

    ③効果的な質問の仕方・話題の広げ方をする
    様々な質問の仕方・広げ方のテクニックを持っておくと、信頼関係を築くことにつながります。
    例えば、YESかNOでこたえられる「クローズドクエスチョン」、長文の返答が必要な「オープンクエスチョン」です。
    まずは、「こちらとこちらどちらのデザインがお好みですか」とお客様が簡単に答えやすいクローズドクエスチョンで会話に慣れてもらいましょう。会話に慣れてきたら、「どんなデザインがお好みですか?」など自由に回答できるオープンクエスチョンを使っていきましょう。
    さらに相槌のバリエーションを増やすことで、お客様は「共感してもらえた」と感じ、信頼関係を築くことができます。

    以上の3つが明日からすぐに活用できる「カウンセリングのコツ」です。
    ぜひ、毎日のサロン運営に活かして、売上とリピート率をUPさせていきましょう!

    =================
    ホットペッパービューティー
    【仙台版】広告掲載窓口
    有限会社エヌケイビジョン
    仙台市宮城野区榴岡1-7-8 ADビル4F
    お問い合わせはコチラ
    =================

掲載料金やお申込みのお問い合わせはコチラ
トップページ ページトップ